1. Key import from PC to Gnuk Token (no removal)

    This document describes how I put my keys on PC to the Token without removing keys from PC.

    The difference is just not-to-save changes after key imports.

    After personalization, I put my keys into the Token.

    Here is the log.

    I invoke GnuPG with my key (4ca7babe) and with --homedir …

    more »
  2. Personalization of Gnuk Token

    Preparation

    When I personalize the Token, I do that on different terminal.

    $ x-terminal-emulator
    

    and I don't use gpg-agent for the personalization and I kill scdaemon so that it doesn't interfere to normal operations.

    $ unset GPG_AGENT_INFO
    $ killall -9 scdaemon
    $ killall -9 scdaemon
    scdaemon: no process found
    

    Personalize your Gnuk Token

    Invoke …

    more »
  3. Initial Configuration of Gnuk Token

    Conditions

    I assume you are using GNU/Linux and pcsc-lite.

    Preparation

    We need to kill scdaemon before configuring Gnuk Token.

    $ killall -9 scdaemon
    $ killall -9 scdaemon
    scdaemon: no process found
    

    Random bits (required)

    Since Gnuk doesn't have Random Number Generator, we need to put random bits.

    You can do that …

    more »
  4. Gnuk USB Token を STM8S Discovery Kit で友達の分も作ろう

    Make Gnuk USB Token by STM8S Discovery Kit という記事(英語)を書いたけど、どうも工作について文章を書くのがうまくできないことに気がついたので(表現/単語を知らない)、こちらで日本語で書いてみます。

    できあがり写真

    Gnuk USB Token in TopValu Mint (with Sticker)

    その他に必要なこと

    Gnuk の開発に必要なハードウェアとしてはこの他に USB接続(簡易)JTAG Debugger を作る を見てください。

    この説明ではステッカーについては書かないので、必要な方は GNUK のステッカーを作る をご覧ください。

    ソフトウェアについては Gnuk の README を見てください。

    必要となる工具など

    • ハンダごて
    • ラジオペンチ
    • ニッパー
    • カッターナイフ
    • 紙ヤスリ
    • アルミホイル
    • ハンダ吸引線/吸引器
    • ホットボンド

    部品

    部品 値段 (JPY)
    トップバリュミントタブレット …
    more »