1. USB接続(簡易)JTAG Debugger を作る

    Gnuk を作ってみたいけど開発環境が大変(高価)という貴兄に、以前 FTDI2232D Module can be JTAG dongle (英語)を書きましたが、あんまり作る人がいないみたいなので改めて日本語で書きます。ケーブルを含めて 2150円でできます。ハンダ付けも必要なく、ブレッドボードでつなぐだけで作れます。

    以前であれば、このような dongle はプリンタのパラレルポートに接続する形式が一般的でした。プログラミングの面からも I/O ポートを直接叩く形でラクチンですので。しかし、昨今ではパラレルポートのない note PC なども多く、USB での接続が望まれます(パラレルポート接続の dongle であればもっと安価にできますが、今回の対象ではありません)。

    注意点: この簡易 JTAG Debuuger は市販されている本物の JTAG Debugger と異なり、バッファーを入れておらず必要最小限の接続のため、あくまでも簡易バージョンであることをご理解ください。接続を間違って壊してしまうなどのトラブルを避けるためには、とても高価なボードにつないで利用する向きにはお勧めできません。

    STM8S …

    more »
  2. Installing Development Packages

    I install many packages to build GCC on my system.

    I did:

    apt-get build-dep gcc
    apt-get build-dep gcc-4.4
    apt-get install libmpc-dev
    

    It seems that libmpc is requirement since GCC 4.5 (but not for 4.4).

    Besides, I install to build GDB on my system:

    apt-get install libncurses5-dev
    
    more »
  3. GNUK のステッカーを作る

    GNUK のステッカーを作ってケースに貼ることにしました。

    ステッカーを貼ったできあがりはこちらです。

    GNUK USB Token with sticker

    もうちょっと丁寧に用紙を切ればよかったと反省。第一回としては、まぁまぁでしょうか。

    フィルムラベルを購入

    プラスステーショナリー の「濡れてもOK! 超耐水光沢フィルムラベル ホワイト 屋内用 インクジェット用ノーカット 染料/顔料 A4 10枚入」を購入。カインズホームで 1380 円でした。

    これにインクジェットプリンターで印刷してステッカーを作ろうと考えたのでした。

    Inkscape と Emacs で SVG のイラストを作る

    まず、Gnuk のロゴを改善しました。プリンタのシアンのインクだけ多いのでこれを使おうと考えました。 これまで赤や黄色を使っていたのを青系統にしました。

    ロゴに対してさらに Inkscape で文字と FSIJ のロゴを足して単独のステッカーを作りました。

    作った SVG ですが Inkscape などで見るのとブラウザで見るのとフォントがずれるのはなぜ? と思ったら、X11 の Type 1 のフォントを使ってた …

    more »