1. Connecting ST-Link/V2 to STM32 part of STM8S Discovery Kit

    ST-Link/V2 is not-so-expensive JTAG/SWD debugger.

    I use ST-Link/V2 with SWD to connect STM32 part of STM8S Discovery Kit.

    The connection

    Here is the top view of STM8S Discovery Kit:

    CN5 of STM32 part of  STM8S Discovery Kit
    
        TnRST          8 7  GND       <---------- BLUE
        TDI            6 5  TMS/SWDIO …
    more »
  2. USB接続(簡易)JTAG Debugger を作る

    Gnuk を作ってみたいけど開発環境が大変(高価)という貴兄に、以前 FTDI2232D Module can be JTAG dongle (英語)を書きましたが、あんまり作る人がいないみたいなので改めて日本語で書きます。ケーブルを含めて 2150円でできます。ハンダ付けも必要なく、ブレッドボードでつなぐだけで作れます。

    以前であれば、このような dongle はプリンタのパラレルポートに接続する形式が一般的でした。プログラミングの面からも I/O ポートを直接叩く形でラクチンですので。しかし、昨今ではパラレルポートのない note PC なども多く、USB での接続が望まれます(パラレルポート接続の dongle であればもっと安価にできますが、今回の対象ではありません)。

    注意点: この簡易 JTAG Debuuger は市販されている本物の JTAG Debugger と異なり、バッファーを入れておらず必要最小限の接続のため、あくまでも簡易バージョンであることをご理解ください。接続を間違って壊してしまうなどのトラブルを避けるためには、とても高価なボードにつないで利用する向きにはお勧めできません。

    STM8S …

    more »